れなれなのぐだぐだ生活

趣味、日常、イベント、etc…色々、のんびり書いていきたいと思います!それでも付き合ってくださる方はゆっくりしていってね!(幼稚な文注意!)

ダンガンロンパV3の感想!

私が最近ハマっているものの一つに「ダンガンロンパ」があります!

個性的なキャラクターに奇想天外な殺人トリック、独特なイラスト、予想不可能なストーリー展開、etc…

他のゲームでは味わえない面白さがあり、面白いですよね!

 

さて、先日発売された「ニューダンガンロンパV3」。

時間が取れずなかなか進められなかったのですが、やっとこさストーリークリアしました!

なのでその感想や感じたことを書き綴っていきたいと思います!

ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロローグ、1章

では、1章から感想を書いていきたいと思います!

 

今回のクロは意外でしたね…(。-∀-)

制作チームは主人公補正を知らないのか…

いや、知っていたからやってきたんですよね〜

 

確かに赤松の行動はところどころおかしかったですよね〜

ナレーションが濁すような言葉をおかしなタイミングで使っていて怪しいと思ったのですが…

結局自分のチカラでは真相にたどり着かず、1章が終わったあたりは最原と同じような反応をしていました(。-∀-)

 

また、才能不明の天海が1章の時点で死ぬのも予想外。才能不明のキャラは最後まで生き残るという鉄則が打ち砕かれるとは…

 

そういえば、プロローグが怪しかったですね〜

普通の制服を着た高校生が集まっていたり、モノクマーズを知っているような口ぶりだったり、スモールライトという名の思い出しライトを浴びせられたり…←

 

私はその時点で、思い出しライトは記憶の埋め込み、高校生らは才能のない普通の人なのではないか…と思っていました(。-∀-)

日向の件があるので不可能ではないだろう…とは思っていましたが、まさか正解とは…

 

まぁ、途中の後付け設定のせいで6章では結構混乱していたんですけどね( ̄∇ ̄)

 

2章

2章は、クロが意外でしたが、内容自体は余り意外性が無かったと感じます。

ロープウェイとか、キャラ達は驚いていましたがそんなに意外ではない( ̄∇ ̄)

獄原のロープ講座は参考になりましたが…

 

3章

3章においてまたやってきましたか!

鉄則破り!

捜査中に人が死ぬとは…

 

王馬は、可愛いからおふざけしていても許せる自分がいる。

特にストーリークリア後は王馬を悪くは見れないですよね!

 

それに対してクロは…一番腹が立つ殺人理由の一つです。

 

そういえば、前作ネタがありましたね!模擬刀の先制攻撃だべ!

先入観に縛られて、殺人方法にたどり着けなかったです(。-∀-)

攻略サイトをチラチラ見ながら進めました(´·ω·`)

 

4章

「新世界プログラム」で「おぉ!」となった人もいるのではないのでしょうか?

ここから、前作の設定が入り込んできているのかな?(うろ覚え)

 

アバター、可愛かったです💕

夢野が気に入るのも無理はない(´∇`)

 

4章の殺人トリックは、スーダンのメンツだとすぐに解けそうですね〜

日向はゲーム好きそうだったし(ダンガンロンパ3絶望編から)七海いるし…

最原だと現実の常識から切り離すのに時間がかかって、王馬の助けなしだったらかなり時間が経っていると思う。

 

4章の謎は結構好きな部類です💕

 

5章

今回は真実を知るタイミングが早かったですね。

まぁ、偽りの真実ですが…

 

なんというか、百田がとにかくイケメンでした。

ただじゃ死なないし、最後まで王馬になりきっていたし…

 

殺人における動機で一番が「命を救ってくれたから」なのがちょっと複雑。

ハルマキに罪をきせないため…とかだったら、もっとカッコイイと思うんだけどなぁ〜

 

今回はここまで!

とにかく眠いので寝させていただきます(~0~)

残りは後日に!

 

Thank You For Reading!!